画集の仕様変更について

昨年10月から募集をおこなって参りました、
「牧野伸英 画集」出版に向けてのクラウドファンディングですが、
多くの皆様のご支援のおかげで大幅グレードアップを達成し、
締め切り間際にはスリーブ箱をご用意できる見通しにまでなりました。

しかしながら印刷会社との最終的な打ち合わせで、
印刷・製本の見積もりが、ご支援額のほとんどを費やす金額になってしまいました。
今後リターン品の準備や送料、各種経費を見込みますと、
スリーブ箱入りはあきらめざるをえません。
最終的な仕様は、本文248ページ、上製本、となります。

費用の見通しに不備があったことをおわび申し上げ、
仕様変更につきましてご了承いただきたくお願い申し上げます。

カテゴリー: News